トリキュラーと風邪薬の併用・メディカウで個人輸入

女性用経口避妊薬であるトリキュラーは、日本だけでなく世界で広く親しまれている低用量ピルです。
トリキュラーは1サイクルを28日とし、21日分の女性ホルモンを含んだ錠剤と、7日間の偽薬もしくは休薬期間を含みます。21日間は毎日1錠ずつ女性ホルモンを含んだ錠剤を服用し、休薬期間中には生理のような出血がおこります。
トリキュラーは必ず毎日服用する必要があり、これによって体のホルモンバランスが調整され、妊娠と同じような状態になることで排卵を抑制し、避妊することができます。ですので、飲み会があったり風邪をひいたときでも必ず服用する必要があります。
では、お酒や風邪薬など、トリキュラーは一緒に飲んでもいいのかと疑問に思う方もいると思いますが、大丈夫です。トリキュラーは女性ホルモン剤で、もともと体が作っているホルモンと同じですので、お酒と一緒に服用してしまっても問題ありませんし、風邪薬と一緒に服用しても大丈夫です。ただし、風邪薬とお酒は一緒に飲んではいけないので注意してください。
このトリキュラーは日本国内では婦人科など病院を受診しなければ手に入れることはできませんが、メディカウのような個人輸入代行サイトを利用することで病院を受診せずに購入することができます。
メディカウは海外から医薬品を輸入する手続きを代行してくれるサイトで、取り扱う医薬品はどれも正規品となっているため安心です。メディカウでは発送の際にも中の医薬品が何かわからないような梱包で発送してくれるため、ピルを買ったことを家族や配達員に知られたくない人でも安心して購入することができます。また、郵便局留めにも対応しているため、確実に自分で商品を受け取ることができるのもありがたいポイントです。